冬でも暖かいお風呂と、広々使える洗面所へリフォーム♪

[草津市/I様邸]

冬のお風呂が寒くてお困りだったI様、冬でも暖かく入れるお風呂へリフォームされました。暖かいだけでなく滑りにくい床・出入りしやすい浴槽など、安全面も向上しました。洗面所は扉の位置を替えることで、家族みんなが広く使える洗面所に進化しました。「今年の冬は暖かいお風呂に入れるわ♪」と奥様に喜んでいただきました。

LIXIL浴室<アライズ>、LIXIL洗面台<ピアラ>
施工前 施工後
   

滑りやすくて冬場が寒いタイルの浴室。
洗い場から大きく下がった浴槽は出入りしにくい・・・

サッとまたげる浴槽と、滑りにくい床で安全。寒い冬でも、足元はもうヒヤッとしません。

 施工前

 施工後

 

間取り上、L型の洗面所はせまく使いづらい。
二人が同時に利用するのは大変です。

扉の位置を替えることで、こんなに広々!
採光を妨げないよう配置を替え洗面台をおきました。
施工前 施工後

正面の壁を取り払いました。

ぐるっと回らず洗面所へ直接出入りできます。

施工後

施工後

凸凹が少ない壁や水はけが良い床、取り外せるカウンター、いずれも汚れが付きにくくお手入れ楽々です!
曲線デザインと暖かい色味が心地よく、よりリラックスできるお風呂になりました。
朝の支度時にも二人が並んで使えるようになり、同時に洗濯も可能になりました。
洗面台は鏡裏や引出しなど収納力抜群で、床下にも収納庫を新設したので洗剤のストックもしまえるようになりました。