施工事例&お客様の声

漏電していた灯油ボイラーをエコキュートに取り替えてオール電化にしました

滋賀県草津市 / S様 

費用 62.0万円  工期 2日間(コンクリート基礎が固まるまで4日程度は開ける必要があります。)
商品名
エコキュート/ダイキン/370L/パワフル高圧/EQ37UFV/スタイリッシュリモコン/脚部カバー/据置型IHクッキングヒーター/Panasonic/シングルオールメタル/KMシリーズ/KZ-D60KM

BEFORE

AFTER

滋賀県草津市のS様邸で、今まで使用していた灯油ボイラーが漏電していて危険で、使用できなくなったので、このタイミングでオール電化にしたいとのご相談でした。

 

 

 

灯油ボイラーが故障していて、小さなお孫さんもいらっしゃいますが、お風呂に入れず、少し離れた親戚のところまでお風呂をもらいに行っているとのことでした。エコキュートの設置までの間、お湯が使えずご不便をかけてしまうので、ガス給湯器を仮設で取り付けさせていただきました。

 

 

 

エコキュートの新規設置にあたっては、タンクを設置するためのコンクリートベースの作成、200Vの電気の専用回路増設が必要となります。

 

 

 

型枠を作り、厚み15cmのコンクリートベースを作ります。

 

 

写真のように、右側の上下に分電盤の予備がありますので、新しくブレーカーを2つ取り付けて、エコキュートとIHヒーターそれぞれ200V専用回路の増設工事を行います。

 

 

また今までの灯油ボイラーが給湯専用で、今回のエコキュートは自動湯はりや追い焚き機能ありの機種になりましたので、床下から配管を仕込む必要がありました。

 

 

コンクリートベースが固まるまで4日程度 間をあけてから、いよいよエコキュート本体を設置して仕上げに入ります。

 

 

 

 

台所では卓上型のガスコンロをお使いでしたので、こちらにも200Vの専用回路を増設して、IH用のコンセントを取り付けて、卓上型のIHを設置しました。

 

 

 

今まではガスコンロをお使いだったので、これからIHの使い方を頑張って覚えます!と奥様も仰っていました。S様、この度はクサネンにオール電化工事をご依頼いただきありがとうございました。

 

灯油ボイラーやガス給湯器からオール電化への切り替えもクサネンにご相談ください。

(橋本)

お客様の声

VOICE

親戚でクサネンさんの元社員さんからの勧めもあり、今回オール電化にしました。ボイラーが壊れて使えない間も、ガスの給湯器を仮設でつけていただきお湯が使えるようにしてもらえたので、本当に助かりました。これから色々お世話になりますが、よろしくお願いします。IHクッキングヒーターの使い方、頑張って覚えます!

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お客様専用ダイヤルTEL0120-118-932
ページトップへ