施工事例&お客様の声

ガスビルトインコンロからIHクッキングヒーターへ交換しました

公開日:2019/05/07 
更新日:2019/06/01

滋賀県栗東市 / Y様 

費用 専用回路増設含む 17.4万円  工期 2時間
商品名
パナソニック/IHクッキングヒーター/KZ-XP36S/3口IH/60㎝幅

BEFORE

AFTER

滋賀県栗東市にお住いのY様、栗東市内で建売の新築住宅を購入されましたが、給湯器もコンロも都市ガス仕様になっており、電気に変更したいとのご相談でした。

給湯も含めたオール電化でのお見積りをさせていただきましたが、今回はコンロのみガスコンロからIHクッキングヒーターへ取替させていただくこととなりました。

工事の様子

分電盤に一か所空きがありましたので、そこにIH専用の回路増設の電気工事をさせていただきます。

IHクッキングヒーターを使うためには、200V/30Aの専用回路が必要となります。

専用回路増設の電気工事

ブレーカーまで配線するための電気工事は2人体制で行います。

まず、キッチンの床下収納から床下に潜り、電線をシステムバスの下まで引っ張っていきます。

システムバスの天井点検口から上半身だけ入り、システムバスと壁面との隙間からチェーンを垂らします。

床下からの写真ですが、天井から落ちてきたチェーンに電線をくくりつけて、上からチェーンを引っ張ってもらいます。

分電盤が脱衣所にありましたので、システムバスのすぐそばに分電盤の接続箇所がありました。

右端の下がブレーカーの空き部分で、ここにIH用のブレーカーを取付ます。

200V/30Aのブレーカーを取り付けることができました。

床下の電線とアース線は木材にしっかりステップルで固定していきます。

キッチン下から専用回路をキッチン下収納庫の中へ配線し、専用のコンセントを取り付ければ電気工事は完了です。

200Vがちゃんときているかテスターで確認します。(ガス配管はプラグ止め処理をしサドルで固定しておきます。)

 

ガスビルトインコンロの取り外しとIHクッキングヒーターの設置

未使用のガスビルトインコンロ、丁寧に撤去します。

IHクッキングヒーターを設置し固定していきます。

最後に電源を入れて試運転を行い、IHクッキングヒーターの設置工事完了です!

 

クサネンではガスコンロからガスコンロへの取り替え、ガスコンロからIHクッキングヒーターへの取り替え、どちらも対応しています。

どちらにしたらいいのかお悩み中のお客様は、クサネンへぜひご相談ください。お客様のライフスタイルに合わせて最適な提案をさせていただきます。

(橋本)

お客様の声

VOICE

【営業担当について】

丁寧な対応で親身になって提案してもらいました。体も築っていただいた。

【工事担当について】

新築なのでキズや汚れがつかないよう注意していただいていた。

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お問合せご相談
ページトップへ