施工事例&お客様の声

大津市でエコウィルからエコジョーズへ取り替え

2019年12月18日

滋賀県大津市 / N様 

費用 39万円  工期 5時間
商品名
リンナイ/24号/給湯暖房熱源機/RUFH-E2406AW2-1/フルオート/エコジョーズ/側方排気アダプター/

BEFORE

AFTER

滋賀県大津市にお住まいのN様邸で、エコウィルからエコジョーズへの取り替え工事をさせていただいた施工事例をご紹介します。

エコウィルは、都市ガスやLPガスなどを燃料にしてガスエンジンで発電機を回して、電気を作り、エンジンの冷却水と排気から熱を回収し、給湯や暖房に利用するユニットです。(2017年にて製造終了)

N様邸では貯湯タンク本体から水漏れがあり、エコジョーズに取替えを検討されていましたが、建築時の工務店の見積もりが高く、クサネンにご相談がありました。

 

エコウィルからエコジョーズへの取り替え工事の流れ

宅内の専用ブレーカーの電源を落とします

貯湯タンクを撤去する際に本体を軽くするため排水を行い、各種配管を本体から取り外しておきます

発電ユニットを先に撤去し、排水が終わって本体が軽くなったら、貯湯タンクを撤去します

 

建物の基礎の中から、ガス管、給湯配管、追いだき配管、暖房配管が一か所からまとめて出ていました。

また、リモコン線、床暖房や浴室暖房乾燥機用の信号線など、たくさんの配線があるので、エコジョーズ設置後に、接続間違えしないように、どの線が何の線かをわかるようにしておきます。

エコジョーズ用に100Vのコンセントが必要となりますので電気工事を行います

分電盤から200Vのエコウィル発電機用の専用回路が配線されていましたが、エコジョーズは100Vになります。分電盤内に予備のブレーカーがありましたので、屋外の100Vの防雨コンセントを作り、そこから電源を供給します。

据置台の上にエコジョーズを設置し、各種配管を接続します。

据置台とエコジョーズ本体をネジで固定します。転倒防止金具を取り付け、外壁面に取り付けて固定します。

給水、給湯配管はエコジョーズ本体に取り付け後、保温材を取り付けて凍結防止措置を行います。エコジョーズはドレン排水も出ますので、ドレン配管工事を行います。業者さんによっては、ドレン配管工事をきっちり行わずに、排水を垂れ流ししている場合もありますが、当社は間接配管を行いメーカーの施工基準に沿って工事を行っておりますのでご安心ください。

ガス配管の接続後は、漏洩検査を行いガス漏れが無いかの確認を実施します。

試運転と側方排気アダプターの取り付け

暖房機能付きのエコジョーズは、まず先に暖房機能関連の試運転を行います。続いて自動の湯はりの試運転を行います。試運転が問題なければ、前面カバーを取り付けて工事完了です。今回は、排気口からお隣との距離が近いため、排気方向を変更するための排気アダプターも取り付けています。

 

エコウィルが生産中止になっていますので、取り替え機器の選択肢としては、エネファーム、エコジョーズ、エコキュートとなります。当社はガス機器設置はもちろんのこと、電気温水器やエコキュートなどの工事で培った技術がありますので、エコウィル撤去後の設置機器に関しても安心してお任せください。

エコウィルからの給湯器交換は、イニシャルコストが抑えられ、ランニングコストにも優れる省エネルギーのエコジョーズがお勧めです。

エコジョーズへの取替をご検討中のお客様は施工実績豊富なクサネンへぜひご相談ください!!

(橋本)

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お問合せご相談
ページトップへ