施工事例&お客様の声

2階の子ども部屋に新規でエアコン工事をしました

公開日:2020/06/15 
更新日:2020/07/27

滋賀県栗東市 / M様 

費用 21万円  工期 1日
商品名
三菱/ルームエアコン/6畳用/2019モデル/GVシリーズ/MSZ-GV2219-W

BEFORE

AFTER

滋賀県栗東市のM様邸でのエアコン工事の施工事例をご紹介します。

M様からのご依頼は、2階の子供さんのお部屋にエアコンを設置してほしいとの内容でした。建築時にエアコン用のコンセントの電気配線工事はしておられなかったので、電気配線工事も必要でした。

現場調査のようす

【西側の子ども部屋】

直接西日があたる夏場は日中は暑くて大変とのことでした。設置希望箇所は下の写真の右角です。エアコン用のコンセントも無いので、電気工事が必要でした。

室外機の設置場所は下屋部分ですが、下記の写真のように屋根に傾斜がありましたので、屋根置台を使用して室外機を設置します。

【東側の子ども部屋】

設置場所はクローゼットの上部分の右寄せでの設置を希望されました。こちらもエアコン用のコンセントがありませんので、電気工事が必要となります。

先ほどと同じく下屋に室外機を設置しますので、屋根置台が必要となります。

設置工事のようす

ブレーカー増設と電気配線工事

新たに2回路電気配線を増設しますが、既設の分電盤には予備が1つしかありませんでしたので、今後のことも考え、4回路盤を新たに設置し、エアコン用のブレーカーとして利用しました。

下の写真の左側の小さい方の白い箱が4回路盤です。ブレーカーは1階の洗面所にありましたが、そこから2階に電気配線を行います。

2階の各部屋には床下収納庫があり、そこから入り電気配線をコンセントの所まで配線する電気工事を行います。

当社の自称「床下職人」が狭い空間にも入り込み配線してくれました。

床から壁の中へ電線を通してコンセントを新たに設置します。

コンセントを設置しました。

エアコン設置工事

西側のお部屋にエアコンを設置していきます。配管用の穴を開ける前にチェッカーで壁の中を調べています。

取付板を取り付け後、配管用の穴を開口します。

室内機を設置しました。

屋外はスリムダクト(化粧カバー)を取り付けています。スリムダクトを取り付けることで、配管の保護になり劣化を防いでくれますし、またテープ巻より美観が向上しますので、おすすめです。

続いて、東側のエアコンを取り付けていきますが、クローゼットの上への設置で外壁面に面してない場所への設置でしたので室内側の配管が見える部分にも化粧カバーを取り付けています。

こちらもスリムダクトを取り付けてすっきりした印象に仕上がりました。色はブラウンです。

室外機は屋根置き台に置いて、ステンレスワイヤーでしっかり固定しています。

試運転前には、真空ポンプを使い配管の真空引きを行います。

今までずっとエアコンが無かったので今日から快適になってうれしいです!と息子様も娘様もお喜びでした。

クサネンではエアコン工事はもちろんのこと、エアコン工事に伴う電気配線工事もさせていただきます。エアコン交換、新設、両方共クサネンにおまかせください!

(橋本)

お客様の声

VOICE

ずっとエアコン無しで頑張ってきたので、これから快適になります!大変な工事をありがとうございました!

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お問合せご相談
ページトップへ