施工事例&お客様の声

フロントオープンタイプに交換で食洗機の容量アップ⤴⤴⤴

公開日:2021/12/20

[滋賀県草津市]

費用 13.7万円  工期 2時間
商品名
RSW-F402C-SV/リンナイ/ビルトイン食器洗い乾燥機/フロントオープンタイプ

BEFORE

AFTER

大津市でのリンナイ・フロントオープンタイプの食器洗い乾燥機を設置事例をご紹介します。

こちらのお宅では、以前クサネンにて床暖房と太陽光の施工をさせていただいています。今回は再びビルトイン食洗機交換のご相談を承りました(*^^*)

お客様は、パナソニックのミドルタイプをお使いでしたが、3人のお子様が大きくなってこられ食器が増えて容量が大きい食洗機に替えたいとのこと。なんと卓上タイプを追加で設置することも考えられたそうですが、置くスペースや光熱費を考えて容量の大きいビルトインタイプへの交換をご希望でした。

パナソニックかリンナイの深型(ディープタイプ)、またはリンナイのフロントオープンタイプを候補にされ、実機をご覧にケースタイルにお越しになったところ、フロントオープンタイプを気にいられて機器が決定しました。一番たくさんの食器が洗えるのはフロントオープンタイプになります❕

設置のようす

交換前の食洗機、パナソニックNP-P45R2PSを撤去していきます。下段にあった収納は無くなります。

フロントオープンは使いにくいの?!

フロントオープンタイプの食洗機は日本のメーカーではリンナイの1機種のみとなるためあまり馴染みがないかもしれませんが、メリットもたくさんの機器だと思います。

デメリットとしてよく挙げられるのは「食器の出し入れ時にかがむ必要がある」ということ。

下段の食器の取り出し時はたしかに少しかがむ必要がありますが、取り出した食器をどこに収納するかを考えて食洗機にセットしていくとよいです。

上段には、食器棚の上のほうに片づける食器を、下段には、シンク下や食器棚の下段引き出しに収納する調理器具など大きめのもの、と戻す場所を意識してセットするのがおススメ。

すると下段のものを片付ける際は一旦しゃがんで、そのままの姿勢で収納できます。上段のものは、立ったままの姿勢で奥まで手を伸ばすことなくすいすいと食器棚に戻せるのです!上段ラックからは、スライドオープンタイプよりむしろ取り出しやすいくらいです。

また、食器をセットする際も、上段・下段とそれぞれを引き出してセットできるので、入れる順番をあまり考えなくて済んだり、スライドオープンタイプのようにサイドの壁がないため横から食器を入れやすいというメリットもあります。

ひとつ注意することは、取り出すときに上段下段をそれぞれ引き出すこと。一緒に引き出してしまい上段のものを先に取り出すと、かごに残っている水滴が下段の食器を濡らしてしまうのを防ぐためです。

今回設置しましたスライドオープンの食洗機を見てみましょう。

①扉を開けたところ(手前に倒すように開きます)

②上下段ともに引き出したところ

③上段のみ引き出したところ

④下段のみ引き出したところ

フロントオープンタイプ、クサネンでのお取付け事例が最近増えています。ビルトイン食器洗い乾燥機はもちろん、床暖房、太陽光もクサネンにご相談ください。

当社では30分の距離を対象エリアとし、施行後のお困りごとに直ぐに駆け付けられるアフターサービスを大切に末永いお付き合いを目指しております!!

対応エリア:大津市・草津市・栗東市・守山市・野洲市・湖南市

(服部)

お客様の声

VOICE

「初めからここにあったみたいに違和感ないです♬」

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お問合せご相談
ページトップへ