施工事例&お客様の声

栗東市のお客さま、念願のオール電化工事をしました!

公開日:2022/05/27 
更新日:2022/05/30

[滋賀県栗東市]

費用 67万円  工期 1.5日
商品名
ダイキン/エコキュート/薄型/370L/パワフル高圧/EQ37WFTV/ BRC083D1/KKC052B4/パナソニック/IHクッキングヒーター/卓上型/シングルオールメタル/KMタイプ/KZ-E60KM

BEFORE

AFTER

栗東市のお客さまのお宅にて、オール電化工事をいたしました。ふろがま+給湯専用給湯器→エコキュートに、卓上型のガスコンロ→卓上型のIHに交換しました。

こちらのお客さまは長年にわたりクサネンのプロパンガスや灯油をお使いくださっているだけでなく、これまでにコンロの購入、トイレのリフォームなどもご依頼いただいてきました。

また、長年のお付き合いの間に、オール電化にしたいというご希望をずっとお伺いしていました。ご夫婦お二人暮らしですので光熱費のメリットは出にくいことはお伝えしたうえで、やはり念願だったオール電化を選択されました。

設置場所とエコキュートのサイズ(角型か?薄型か?)

既設の給湯器の位置なら通常タイプの角型エコキュートが設置可能でしたが、玄関の近くに大きなタンクを設置するのは好まれませんでしたので、設置場所を少し移設して薄型タイプのエコキュートを設置することに。(移設先には薄型のスペースしかありません。)

こちらに薄型タイプのエコキュート本体(貯湯タンク)を設置します。

工事1日目(ベース作成・配管仕込み・電気配線工事)

給水、給湯、排水の配管を仕込み、コンクリートベースを作成しました

コンクリートベースが固まるまで数日空け、本体の設置工事を実施します。

工事2日目(本設置工事・コンロ交換)

●エコキュート本設置

完成したベースに貯湯タンクを設置し、配管・電源の接続を行います。

保温効果を高めるため配管やパイプに保温筒を接続部までしっかりと巻きます。

既設の給湯器があった場所にはヒートポンプユニットを設置し、貯湯ユニットと接続します。

貯湯ユニットは作ったお湯を貯めておくタンクで、エアコンの室外機に似た外観のヒートポンプユニットは、エコキュート独自のもので、屋外の空気から熱を集めて、その熱をお湯のわき上げに活用します。わき上げには、もちろん電気エネルギーも使いますが、「ヒートポンプ式」の仕組みで、少ない電気で高効率な運転が可能です。

 

●ガスコンロ➡IHクッキングヒーター

卓上のガスコンロを撤去し、IH用の200Vコンセントを設置するための配線を行います。

                 

卓上型のIHクッキングヒーターは種類があまり多くはありませんが、奥さまはアルミの鍋をお使いとのことで、2口のうち1口がオールメタル対応のものを設置しました。

※オールメタル対応※
アルミフライパンやアルミの雪平鍋、銅鍋など通常のIHでは使用できない鍋が使用可能

滋賀県大津市、草津市、栗東市、守山市、野洲市、湖南市でオール電化をご検討中のお客様は、関電ガスサポートショップ・関西電力認定はぴeスマイル店 クサネンまでお気軽にお問い合わせ下さい。電気とガス、それぞれの長所・短所を踏まえて、お客様のライフスタイル、ライフステージに合わせたエネルギーの提供をしております。

(服部)

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お問合せご相談
ページトップへ