施工事例&お客様の声

石油給湯器からエコキュート、ガスコンロからIHクッキングヒータへ!オール電化工事事例

公開日:2024/06/10 
更新日:2024/06/11

[滋賀県草津市]

費用 54.9万円  工期 3時間
商品名
エコキュート/ダイキン/EQX37XFV/370L IHクッキングヒーター/パナソニック/Aシリーズ/KZ-AN37S

BEFORE

AFTER

滋賀県草津市にて石油給湯器からエコキュートガスコンロからIHクッキングヒーターへのオール電化工事、さらにトイレ、レンジフードの交換も承りました。

今回はエコキュート・IHクッキングヒーターへの交換事例をご紹介します。

石油給湯器からエコキュートへ

石油給湯器は灯油をエネルギーにお湯を沸かすタイプで、燃料の灯油を補充する必要があり、大変手間がかかります。

エコキュートは空気の熱と電気を併用してお湯を沸かし、石油給湯器に比べて、ランニングコストは約1/2以下程度。初期費用は高くなりますが、今年度は補助金制度(10万~20万)もありますので、大変おトクに交換することができます。

燃料補充の手間が省けて、補助金利用でおトクに。油漏れもなく安全なエコキュートはメリットがいっぱいです✨

工事の様子

🔶石油給湯器⇒エコキュートへの交換🔶


長府石油給湯器
IBF-380 (2000年製)

石油給湯器を撤去し、エコキュートを設置するためのベースを作成します。

数日後、コンクリートベースが固まったら、本体を設置。

ダイキン エコキュート
EQX37XFV

配管カバー内の配管の様子です。凍結防止用の保温筒も丁寧に巻いております。

エコキュート用の電源は、電力メーカーから分岐し、新しくウォールボックスを設置。

その中にエコキュートとIHクッキングヒーター用のブレーカーを設置します。

こちらは、新いリモコンです。ボタンも大きく初めての方にも使いやすいリモコンです。

🔶ガスコンロ⇒IHクッキングヒーター交換🔶

IHクッキングヒーターは展示品をご覧になり、既設と同じ75cm幅のIHをお勧めし、お掃除のしやすいパナソニックAシリーズに決められました。

屋外に設置したIH専用ブレーカーからキッチンまで配線工事をおこない、200Vの専用コンセントを取付けます。本体と繋げたら、工事は完成です!

パナソニック Aシリーズ
KZ-AN37S

🔷補助金対象🔷

今回、エコキュート、IHクッキングヒーター、レンジフード、トイレの交換をさせていただき、2024年子育てエコーホーム支援事業2024年給湯省エネ事業という国の補助金対象となり、合計14,7000円の補助金が受けられます。

古くなった機器をお使いの方は、この機会にいかがですか? 具体的な対象機種など詳細はクサネンまでお問合せ下さい。

(齊脇)

カテゴリー

リフォームの施工事例はクサネンのリフォーム専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お問合せご相談
ページトップへ