施工事例&お客様の声

分譲マンションの和室の畳を上質グレードの和紙畳へ新調

滋賀県草津市 / K様 

費用 14.7万円  工期 1時間(畳製作には1週間~2週間かかります。)
商品名
和紙畳/マンションタイプ

BEFORE

AFTER

暖房付ガス給湯器の取り替えをご依頼くださったK様より、こんなこともクサネンさんに頼める?と相談を受けました。

ご相談の内容は、マンションの和室の畳が年数の経過とともに色褪せ、所々痛みもでてきていたので、畳の表替ができるかとのことでした。

お調べさせていただくと、マンションタイプの畳で通常の畳より厚みが薄く、表替はできないことがわかりました。

お客さまにそのことをご説明し、畳を新調させていただくことになりました。

畳にもいろいろ種類があり、天然のい草を使用する「普及グレード」「上質グレード」、他には和紙で作る「和紙畳」や「琉球畳」などがありますが、今回K様が選ばれたのは、「和紙畳」でした。(写真ではわかりづらいかもしれませんが、一番右の小さいサンプルが和紙畳です。)

和紙畳にもメリットとデメリットの両方がありますが、

 

まずメリットとしては

  1. ダニ・カビが発生しにくい
  2. お手入れが簡単
  3. お部屋にあわせていろんな色を選べる
  4. クッション性
  5. 変色しない

などがあります。

 

デメリットとしては、

  1. い草畳よりも値段が高い
  2. い草よりも弾力がなくやや硬い
  3. い草の香りがしない
  4. へこみがもどりにくい

などがあります。

 

また畳はどれも同じ大きさと思っておられるお客さまも多いようですが、畳屋さんにお聞きすると、畳は一枚一枚サイズが異なり、縦と横の長さも微妙な調整が必要になるそうです。

畳の新調にあたりましては、事前にサイズ確認も必要となりますが、事前調査やお見積りは無料ですので、お気軽にお声掛けください。

K様も茶色に変色した畳を新調され、鮮やかな緑色になりとても喜んでくださっていました。

(橋本)

 

お客様の声

VOICE

これでもう何も心配することがなくなったわ。(ご主人)

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
0120417932
pagetop