施工事例&お客様の声

エコウィルからエコキュートへの取り替え工事

滋賀県草津市 / H様 

費用 83万円  工期 1日(暖房の試運転は除く)
商品名
ダイキン/エコキュート/460L/薄型/パワフル高圧/EQ46UFTV  長府製作所/ヒートポンプ式温水熱源機/AEYH-0642X

BEFORE

AFTER

滋賀県草津市にお住いのH様より、エコキュート設置のご相談がありました。

H様邸では、エコウィルを使用しておられましたが、10年経過しメンテナンスが切れるタイミングで、ガスはやめて電気に変更したいとのご希望でした。

エコウィルをご使用だったので、多機能タイプ(床暖房対応機種)のエコキュートをご希望されましたが、設置スペースに角型の多機能タイプのエコキュートを設置することは難しいため、薄型のエコキュートを給湯用に設置し、床暖房用には別に電気式のヒートポンプを単独で設置させていただくことをご提案し取り替え工事をさせていただくこととなりました。

工事のようす

エコウィルの貯湯タンクとガスエンジンユニットを撤去するために、各種配管を取り外していきます。

暖房用の不凍液の抜き取り作業を行なっています。

既設の機器を撤去した後は、ベース部分をキレイにお掃除させていただきます。

給湯の配管が銅管でしたので、エコキュートの配管接続位置に合わせるため、配管を延長しています。

溶接で取り付けた部分の水漏れがないかもしっかり確認させていただきます。

暖房用の配管を次は単独の電気式ヒートポンプに接続するため、樹脂パイプも延長させていきます。

ガスは使用しなくなりますので、末端をプラグ止めして閉塞させます。

追い焚き配管も延長させておきます。エコキュートの貯湯タンクを設置してからでは下部分の保温が十分にできないため、設置する前に保安工事も確実に実施いたします。

エコキュートの貯湯タンクを設置しています。設置スペースに限りがありましたので、薄型の460Lタイプをご提案しています。またガスからの取替なので、シャワーの圧力低下も考慮して高圧タイプをオススメしました。

コンクリートベースにアンカーボルトを打ち脚をしっかり固定します。

各種配管、電気配線を接続していきます。

宅内ではエコウィル用に使用していた200Vのブレーカーをエコキュート用に使用しますが、床暖房用のヒートポンプにも同じく200Vの配線が必要となるため、4回路盤を新たに取り付けました。

エコキュートと電気式ヒートポンプ用にそれぞれ200Vのブレーカーをつけています。

続いてヒートポンプの設置前の機器の準備を行います。

床暖房用の往き戻りの接続箇所です。

ヒートポンプ本体を設置し、先ほど延長させた温水の配管接続をしています。

長府製作所製のエネフローです。

エコキュートとヒートポンプの設置工事完了です。丸一日工事はかかりましたが無事完了しています。床暖房の試運転だけは時間がありませんでしたので、別日に行っております。

エコウィルからエコキュートへの取替、またはエコウィルからエコジョーズへの取替、クサネンでは両方とも工事可能です。

お気軽にお問い合わせください。

(橋本)

お客様の声

VOICE

どうしてもガスから電気にしたかったのですが、大変な工事だった思いますが、ありがとうございました。

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お問合せご相談
ページトップへ