施工事例&お客様の声

高温差湯タイプの電気温水器からフルオートタイプのネオキュートへ交換

公開日:2020/01/08 
更新日:2020/07/21

滋賀県大津市 / T様 

費用 39万円  工期 5時間
商品名
ダイキン/ネオキュート/フルオート/角型/320L/HQR32PFV

BEFORE

AFTER

滋賀県大津市にお住いのT様より電気温水器交換のご相談がありました。

2世帯住宅にお住まいで、昨年お二階にお住いの息子様ご夫婦の電気温水器からエコキュートへの交換工事(左側の写真)もクサネンでさせていただいており、今回は一階にお住まいのご両親が使っておられる電気温水器のご相談でした。

他にも数社との相見積もりでしたが、T様はご夫婦2人だけでそんなに大きなタンクはいらないし、一番小さいタイプがいいとのご要望をお聞きし、貯湯タンクが少し小さい320Lタイプのダイキンのネオキュートをご提案させていただきました。

ネオキュートとは・・・

エコキュートとネオキュート、いったいどんな違いがあるのだろう・・・?と思われるかもしれません。

ギリシャ語で「ネオ」は新しいという意味があるようですが、エコキュートと違う少し新しい仕組みでお湯を作ることができる給湯システムです。

詳しくは以下のリンクをご参照ください。

ネオキュートについて当社サイト内の別ページへのリンク

ネオキュートについてメーカーサイトへのリンク

設置工事のようす

既設は高温差湯タイプの電気温水器でしたが、自動湯はりも追い焚きもできるようにしてほしいとのご要望がありましたので、追い焚き配管を新設させていただきました。

既設は無線リモコンでしたが、電池の交換を頻繁にしないといけないのも面倒に感じておられました。

幸い建築時からリモコン線がBOX内に仕込まれていましたので、この線を利用して有線タイプのリモコンへと変更します。

 

まずは既設の貯湯タンクを撤去するため、水抜き作業を実施します。排水作業を行いながら、各配管の切り離しをしておきます。

電気温水器からネオキュートになりますので、ブレーカーも20Aの漏電遮断付きブレーカーに交換します。

既設は漏電遮断機能無しタイプでしたが、メーター分岐で屋外に設置してありましたので、漏電遮断付きを取り付けています。

before

after

浴室内では、追い焚きもできるフルオートタイプに変更となるため、浴槽のバスアダプタも対応するものに取り替えています。

before

after

浴室リモコン

before

after

台所リモコン

before

after

新しい貯湯タンクの設置位置を決め、アンカーを打つため、土台に穴を開けています。

貯湯タンクを据付ました。左側の460Lのタンクに比べるとかなりコンパクトです。

ヒートポンプを設置して貯湯タンクとの間の配管を接続します。

かなり配管がたくさんありますが、お二階で使われているエコキュートの配管もありましたので、その下部分に追い焚き配管とヒートポンプの冷媒配管を通しています。

貯湯タンクの場所から浴室までは少し距離があるため、配管の長さが少し長めになりました。

電気配線、リモコン線の接続、各種水回りの配管を接続していきます。

ネオキュートは各ご家庭でもご使用のルームエアコンと同じ冷媒を使ってお湯を作りますが、貯湯タンクとヒートポンプを接続する配管もルームエアコンと同じ冷媒配管で接続しています。

冷媒配管接続後は、エアコン工事と同じように真空ポンプを使って、真空引きを行います。

真空引きが終わった後はゲージを確認して、配管の漏れがないかも確認します。

各種配管、配線の接続確認をしてから貯湯タンクに水を張ります。

水張りが完了したら、脚部カバーを取り付ければ工事完了です!

ダイキンのエコキュートとネオキュートが2台並んで圧巻の光景です。

昨年当社で施工した左側のエコキュートの前面パネルが雨だれで少し汚れていましたので、綺麗にお手入れさせていただきましたので、両方とも新品のように見えます!

電気温水器に比べてお湯の勢いが強くなったとお喜びくださいました。

エコキュートやネオキュートへの取替のご相談は、地域密着でアフター万全のクサネンにお気軽にお問い合わせ下さい。各ご家庭にあった最適な機器をご提案させていただきます。

(橋本)

お客様の声

VOICE

いろいろ無理をお願いしてすいませんでした。今までとは使い勝手が少し違うので頑張って覚えて早く慣れるようにしたいと思います。担当スタッフさんの誠実な人柄がよく分かりました。

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お問合せご相談
ページトップへ