施工事例&お客様の声

電気温水器から給湯専用エコキュートへ交換しました。

公開日:2020/06/18 
更新日:2020/07/20

滋賀県守山市 / Y様 

費用 38.7万(10年保証付き)円  工期 半日
商品名
ダイキン/エコキュート/EQ37UV/角型/370L/給湯専用

BEFORE

AFTER

滋賀県守山市にお住いのY様邸にて、エコキュートの設置工事をさせて頂いた施工事例をご紹介します。

 

既設の給湯器

 経年15年 三菱 電気温水器 370L  給湯専用タイプ

新設の給湯器 

 ダイキン エコキュート (EQ37UV) 370L  給湯専用タイプ

 

まだ不具合はないそうですが、お子様のご家族が帰省時に不便とのことで、交換をご希望でした。当初は、既設と同じ電気温水器の460Lをご希望したが、光熱費がお安くなるエコキュート、ガス給湯器にも興味をもたれ、それぞれお見積りをさせて頂き、Y様はエコキュートをお選びになりました。

<電気温水器・エコキュート・エコジョーズの違い>

電気温水器は電気の力だけでお湯を沸かすため、電気代が高くなる傾向があります。

エコキュートは電気温水器と同様、電気の力でお湯を沸かしますが、空気の熱も利用してお湯を沸かすので、エコキュートの方が電気代を抑えることができます。(電気温水器の電気代の約3分の1) 初期費用は高くつきますが、ランニングコストは一番安くなります。

エコジョーズは、ガスでお湯を沸かします。電気温水器・エコキュートは貯湯タンクに沸かしたお湯を使うため、湯切れになる時がありますが、エコジョーズは水道からの水をそのまま沸かすため、お湯切れになることがありません。初期費用は掛かりませんが、ランニングコスト的にはエコキュートの方がお安くなります。

 

現在は、電気温水器へされる方はあまりおられませんが、エコキュート、エコジョーズへのお取替えはライフスタイルに合わせて、お選び頂けたらと思います。光熱費シュミレーションもさせて頂きますので、お気軽にお申し付け下さい☆

 

工事の様子

既設のコンクリートベースは大きさも問題なかった為、そのままエコキュートの基礎として使います。

電気温水器は年数も経っていた為、配管部分の劣化がみられました。

<電気温水器>

 

新しいエコキュートです。ブロック塀を越えての搬入でしたので、キズが付かないよう養生カバー巻いていて慎重に運びます。

 

各配管、電気配線を接続し、ヒートポンプとも接続します。脚部カバー中はふだんは開けることはほとんどありませんが、凍結予防のため保温材もしっかり巻き付け、見えない部分だからこそ、より丁寧にきっちり工事を行います。

 

 

 

電気工事

新しいエコキュート用のブレーカーを取り付けます。

<before>

守山市Y様邸エコキュート旧ブレーカ

 

 

<after>

守山市Y様邸エコキュート新ブレーカー.

 

電気温水器はリモコンがなかったので、新しく配線工事をし、新しいリモコンを取り付けました。

守山市Y様邸エコキュートリモコン

脚部カバーを取り付け、試運転をして問題がなければ工事は完了です!

守山市Y様邸エコキュート

 

今回、新しく台所リモコンをつけさせて頂いたので

「これからお風呂の温度調節が楽になっていいですね」とお喜びでした。

 

 

給湯器の調子が悪い、温度にバラつきが生じてきたとお感じのお客様は、関西電力さま認定のはぴeスマイル店クサネンにお気軽にお問合せください。

現地調査やお見積りは無料です。

スマホから簡単見積もりできます!取り付け箇所の写真をお送りいただくと、工事代金のお問い合わせが可能です。

(松田)

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お問合せご相談
ページトップへ