施工事例&お客様の声

パワフル・ふんわり仕上げのガス乾燥機「乾太くん」を2階洗面所に設置しました

公開日:2020/09/30 
更新日:2020/10/01

滋賀県草津市 / H様 

費用 37.1万(ガス・電気配線・足場費用含む)円  工期 1日
商品名
リンナイ/ガス衣類乾燥機/乾太くん/8㎏タイプ/RDT-80/DS-52LSF

BEFORE

AFTER

滋賀県草津市でCMでおなじみのリンナイ・ガス乾燥機「乾太くん」を設置させていただきました。

設置したのはRDT-80、8kgタイプです。

乾太くんのバリエーションは、スタンダードタイプ(3kg、5kg、8kg)とデラックスタイプ(5kg)の4種類ですが、H様は乾燥容量重視でスタンダードの8kgタイプを選択されました。5kgと8kgの本体サイズはほとんど同じです。

設置の様子

乾太くんの設置には「ガス栓」「電気コンセント」「排湿筒の開口」が必要ですが、設置予定場所にはガス・電気ともに配線が通ってない状態でしたのでそれぞれ以下のように工事を行いました。

H様邸での設置場所は2階洗面所のため、足場を組んで配管工事をしていきます。外壁のタイルが割れないよう細心の注意をはらって作業していきます。

排湿筒の開口

ガス衣類乾燥機は短時間で衣類を乾燥させる際、その分水分が多量に排出されます。その湿気が洗面所内にこもらないように、排湿管を取り付けますが、排湿管を屋外に出すために壁に穴を開けます。

電気配線

通常ですと壁の隙間を利用して配線しますが、H様邸は硬質の断熱材が敷き詰められているため通すことができません。そこで天井裏から配線し外壁からの配線をすることになりました。

ガス管

ガスは一階床下から配管を分岐させ、電気と同様外壁伝いに配線しています。

尚、ガス栓の増設にともなうガス配管工事は、都市ガスの指定業者が行う必要がありますので依頼をしています。

設置場所

乾太くん設置場所はこちら

ガス乾燥機は洗濯機上に置くことが多いですが、H様邸では洗面室の設置スペースに余裕があるため高さを抑えた専用台への設置です。高さ50㎝ほどの台ですのでとても取り出しがし易いのではないかと思います。

大容量の乾太くん、ガス乾燥機のメリット!!

パワフルな乾太くんなら5kgの洗濯物を約52分で乾燥してくれます。

今回設置の乾太くん(RDT-80)は大容量の8kg、よくあるドラム式洗濯乾燥機の乾燥容量は大きいもので6kgです。どの乾燥機も容量いっぱいにいれてしまうとしわの原因になるので8kgタイプで7~8割程度の洗濯物量で乾燥させるのがおすすめです。

そして、大容量のドラムでガスならでのパワフルな温風で乾燥させるため、繊維が根元から立ち上がりふんわり快適に仕上がります。天日干しや、電気式の全自動洗濯乾燥機にはできない仕上がりです♫

設置にはひと手間かかりますが、設置場所が確保できるご家庭にはとてもおすすめの乾太くんです。

 

リンナイのガス衣類乾燥機 「乾太くん」の設置工事のご相談は、クサネンまでお気軽にお電話ください。

(服部)

 

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お問合せご相談
ページトップへ