施工事例&お客様の声

ガス給湯器からダイキン薄型エコキュートへの交換です!

公開日:2020/12/11

滋賀県栗東市 / W様 

費用 49万円  工期 2日間
商品名
エコキュート/ダイキン/EQ46VFTV/フルオート/パワフル高圧/薄型

BEFORE

AFTER

滋賀県栗東市にお住いのW様邸でのエコキュート設置工事の施工事例をご紹介します。

W様は以前にビルトインコンロの交換をさせて頂いたお客様で、今回はガス給湯器からエコキュートへの交換のご相談で再び当社にご連絡頂きました。

他にも数社見積もりを依頼されたそうですが、同じ職場の方に当社で工事をさせて頂いた方がおられ安心な事、価格も安く工事内容もしっかりしていること等から当社に決めて下さったそうです(^^)✨

エコキュートは高額な為、工事内容等ご不安な方は多いと思いますが、当社は自社の社員が工事をさせて頂き、アフターフォローもしっかりとさせて頂きますのでご安心下さい!

✴エコキュート機種の選定✴

今回設置させて頂いた機種はダイキンのフルオートタイプの薄型です。(EQ46VFTV)

エコキュートは角型と薄型タイプがあり、薄型タイプは奥行が438mmなので、狭いスペースにでも設置が可能です。また、自動でお湯張り、保温、たし湯もできるフルオートタイプで、お湯の圧力はパワフル高圧タイプ。シャワーも快適で、お湯張りもスピーディーにお湯を貯めることができます。

 

設置の様子  

①ベースの作成

新しくエコキュートを設置するにあたり、ベースを作成する必要があります。

簡易的なベースを作る業者もありますが、当社では地震、風災に備え安全面を第一に規定にしっかりと基づいてコンクリートベースを作成します。

コンクリートベースの型枠を組んで、コンクリートを流し込み、固まるまで数日程度待ってから本体工事の設置工事を行います。

②電気工事

エコキュートは電気でお湯を沸かすので、専用のブレーカーが必要になります。分電盤に空きがありましたので、その中に取付けます。

③本体工事

コンクリートがしっかり固まり頑丈なベースができました。

本体をベースの上に固定し、電気配線、給水・給湯配管、排水接続をしていきます。凍結予防のため、保温材もしっかり巻き付けます。

ヒートポンプとも接続し、配線脚部カバーを取り付け、試運転をして問題がなければ工事は完了です!

薄型タイプなので、前の通路を通るスペースも十分にあります♪

 

室内リモコンも新しくなりました。

<before    台所リモコン・浴室リモコン>

<after    台所リモコン・浴室リモコン>

 

ガスのご使用からエコキュートへの変更でW様も操作方法に少し不安をもたれていましたが、「慣れるまでがんばります!」とおっしゃっていました。お困りの場合はご連絡頂ければ、すぐにご説明させて頂きますし、必要であればすぐにかけつけますのでご安心下さい(^^)/ 

 

エコキュートへの交換をご検討のお客様は地域密着の安心なクサネンにお任せください。

光熱費のシュミレーションもさせて頂いています。お気軽にお尋ね下さい。

(松田)

 

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お問合せご相談
ページトップへ