施工事例&お客様の声

CMでもおなじみのガス衣類乾燥機 乾太くんでホームランドリー化しませんか

公開日:2021/05/13 
更新日:2021/05/21

滋賀県草津市 / K様 

費用 18万円  工期 2時間
商品名
Rinnai/ガス衣類乾燥機/乾太くん/8㎏/スタンダードタイプ/RDT-80/その他必要部材

BEFORE

AFTER

CMでもおなじみのリンナイのガス衣類乾燥機 乾太くんを新規で取付させていただいた滋賀県草津市のK様邸での施工事例をご紹介します。

乾太くんについてメーカーサイトへのリンク

 

K様邸は新築されたばかりで、初めから乾太くんを設置するご予定がおありで、ガス栓は建築工事の際にすでに仕込まれていました。

乾太くんには、5㎏タイプと8㎏タイプがございますが、今回は大容量タイプの8㎏タイプの設置をご希望されました。

 

設置工事のようす

乾太くん本体の設置にあたり、まず専用台を組み立てて設置します。専用台の高さは、何段階か調整できるようになっていますので、洗濯機の蓋を開けた時の高さにあわせて組み立てます。

高さは、8㎏用の専用台(高)でDS-80HSFの場合、1150、1210、1270、1330、1380㎜と4段階で調整できます。

壁面の状況にもよりますが、専用台に乾太くんを設置したら、排湿管の穴位置から見て真っすぐの位置(芯の位置を合わせる)に開口します。

芯だけ穴を開けたら、外側からも開口し、専用フードを取り付けて周囲をコーキング処理します。

排湿管はアルミの蛇腹ですが、見た目を意識してカバーを取り付けていますので、すっきりした印象になりました。壁面のメガネリングも化粧カバーにあわせてホワイトにしています。

壁紙クロスとも違和感が無く、かなりスタイリッシュな印象です。

 

設置工事は約2時間です。これで、雨が降っても、花粉の時期でも、安心して毎日お洗濯ができます。

最近、オール電化住宅にお住いのお客様からも乾太くんの問い合わせをいただいております。我が家はオール電化住宅でガス配管が何も無いので、設置は無理だとあきらめられているお客様もいらっしゃるかもしれません。都市ガスの引き込みを建築時にしておられない場合、引き込みに多額の費用がかかることがあるかもしれませんが、クサネンでは設置も取付も便利なLPガスを新規で設置させていただくことも可能ですので、ご遠慮なくお問合せくださいませ。クサネンのLPガスについて

乾太くんを設置して夢のホームランドリー化計画はいかがでしょうか。

(橋本)

お客様の声

VOICE

排湿管もカバーをつけるとこんなにすっきりするんですね。

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お問合せご相談
ページトップへ