施工事例&お客様の声

栗東市オール電化工事 その1(ダイキン薄型エコキュート設置)

公開日:2021/09/06

[滋賀県栗東市]

費用 49万円  工期 2日間
商品名
ダイキン/エコキュート/薄型/460L/パワフル高圧/EQ46VFTV/BRC083C1/KKC052A4

BEFORE

AFTER

栗東市のお住まいのお客様のお宅にてオール電化工事のご依頼を受け、給湯器交換とガスコンロからIHクッキングヒーターへの交換を2回に分けて工事させていただきました。

お使いだったガス給湯器は設置から数年のまだまだ新しいものでしたが、ご家族が増えて光熱費が高くなったことからオール電化を検討されるようになりました。実際シミュレーションをすると年間で17万円もの光熱費メリットがでる試算結果が出ました。

そこで、ガスコンロをIHクッキングヒーターに、ガス給湯器をエコキュートに取替えてオール電化工事をすることになりましたが、お使いのガスコンロの特殊な形状で、必要な部材の調達に日数がかかるためまずは給湯器交換工事を先行して行うこととなりました。

交換前 パロマ エコジョーズ FH-E247AWL
交換後 ダイキン 薄型エコキュート EQ46VFTV

工事1日目(ベース作成・電気配線工事)

新しくエコキュートを設置しますので貯湯タンクを設置するためのコンクリートベース(土台)を作成していきます。クサネンでは、鉄筋を組み、コンクリートを流し入れてしっかりした基礎工事を行った土台を作成します。

こちらに設置していきます。

ベース(土台)の位置を確認して、

給水・給湯・排水の配管工事を行った後、鉄筋を組み、枠組み作成しているところです。

コンクリートをトラックで練り、設置現場まで運びます。

コンクリート基礎が固まるまで数日空けてから・・・、本設置工事を行います。

工事2日目(本設置工事)

ベース作成から4日後、頑丈なコンクリートベースがきれいにできあがっています。

コンクリートベースにエコキュート本体(貯湯タンク)を設置し、電気配線、給水・給湯配管、排水接続をしていきます。設置スペースが限られていますのでスリムタイプ(薄型)のエコキュートを選んでいます。

元のガス給湯器設置位置から場所が少し離れているので、水とお湯の配管を延長しています。

<before>

<after>

本体の手前にはヒートポンプユニットを設置。

試運転後お客様にご使用方法のご説明をさせていただきお引き渡しとなります。

クサネンのエコキュート設置工事の実績は年々増えていて、直近では年間300台設置をしております。

大津市・草津市・栗東市・守山市・野洲市・湖南市でエコキュート交換のご相談は、かんでんeショップ クサネン にお任せください。安心の自社施工、と万全のアフターサービスをお約束します。

(橋本)

 

 

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お問合せご相談
ページトップへ