施工事例&お客様の声

栗東市オール電化住宅、エコキュートの交換事例

公開日:2022/02/18

[滋賀県栗東市]

費用 42万円  工期 2日間
商品名
エコキュート/ダイキン/EQ37VFV/フルオート/パワフル高圧/角型 

BEFORE

AFTER

滋賀県栗東市にて、エコキュートの交換事例をご紹介します。

以前に当社のガスをご利用頂いていたお客様から「今、オール電化でエコキュートを使っているんですが、ガス給湯器に交換できますか?」とお問合せがありました。お話を伺うと、約1週間ほどお湯がでず他店でエコキュートの交換を検討されましたが、納期が1か月以上かかると言われたため、ガス給湯器へ変更しようかなと当社にご連絡頂けたようでした。

当社は、ガス給湯器はもちろんですが、エコキュートも年間300件以上の実績があり、どちらも交換可能ですが、今回のお客様の場合、エコキュートからガス給湯器へ変更されると、コンロはIHを使われていたため、オール電化という電気料金が安くなるメリットがなくなってしまい、電気代が高くなってしまいます…。

また、納期もエコキュートの方が早く交換が可能でしたので、現状と同じエコキュートに交換されることになりました。

現地調査の様子

既設のエコキュートは訪問販売で購入されたとのこと。設置されていたコンクリートベースは簡易ベースでした。

エコキュートの重量は本体だけで60~90kg、満水時には400~600kgに達するため、エコキュート本体の倒壊を考えると、しっかりとした土台が必要です。クサネンでは安全面を第一に規定に基づいて工事を行っています。コンクリートベースは約3万ほど別にかかりますが、お客様にもご了承頂き、新しくコンクリートベースを作成させていただくことになりました。

※お湯が使えない状態でしたので、本体設置日までは仮設の給湯器を設置させて頂き、お湯が使えるようにさせて頂きました。

仮設給湯器

工事の様子

~1日目~

コンクリートベース作成時に、給水・給湯管を配管し、ベース内に収めます。

コンクリートを流し込み、固まるまで数日おきます。

~2日目~

6日後、ベースが固まったら本体を設置します。

配管の様子です。配管にはそれぞれ凍結防止の保温筒をしっかりと巻いています。

本体とヒートポンプの排水はちょうど下に走っていた雨水用配管に繋げます。

試運転をして、工事は完了です!

ダイキン エコキュート EQ46VFV 

パワフル高圧

新しいリモコンです。文字も見やすく、どなたでも簡単に操作できます。

◆浴室リモコン

【before】

【after】

◆台所リモコン

【after】

 

工事終了後、浴室水栓の水漏れのご相談も受け、後日水栓のカートリッジの交換もさせていただきました。クサネンでは、ガス給湯器、エコキュートの他にも水栓・エアコン・トイレ等…住まいのお困りごとにはすぐにかけつけます! いつでもご相談下さい💪

クサネンが取り扱っているサービスはこちら…

対象地域:大津市・草津市・栗東市・守山市・湖南市・野洲市

(西田)

 

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お問合せご相談
ページトップへ