施工事例&お客様の声

電気代を節約!!電気温水器からエコキュートへ交換

公開日:2022/11/08

[滋賀県栗東市]

費用 43.3万円  工期 5時間
商品名
エコキュート/ダイキン/EQ46WFV/パワフル高圧/460L

BEFORE

AFTER

滋賀県栗東市にて電気温水器からエコキュートへの交換事例をご紹介します。

以前にIHクッキングヒーターの交換で、入荷に時間がかかりお待ち頂いていたお客様、エコキュートも品薄という情報をお知りになり、早めに交換をされたいとご相談いただきました。

お使いになっていた給湯器は経年16年の電気温水器。冬場、電気代がかなり高く困っておられたそうです。

~電気温水器とエコキュートの違い~

【電気温水器】・・・電気の力だけでお湯を温めるしくみ

【エコキュート】・・・大気中の熱エネルギーをヒートポンプに取り組み、その熱を利用してお湯を作るしくみ

お湯を温める熱エネルギーの2/3は空気のエネルギーを使い、電気を使用するのは約1/3!!すなわち電気代も約1/3に節約できるんです。

これからどんどん電気代も上がる昨今、12年~13年電気温水器をお使いの方でご家族の多いご家庭や、特にお湯を多く使われる方は、電気代の安くなるエコキュートへお早めに交換されることをおススメします🌿

~工事の様子~

まずは外の工事から。既設の電気温水器を撤去します。エコキュートを設置するコンクリートベースは既設のものを使用します。

新しくエコキュートを設置します。手前のエアコンの室外機に似た機器がヒートポンプ。このヒートポンプが空気のエネルギーを取り込んでくれる大事な役割をしてくれます。

普段は配管カバー内で見えませんが配管の様子です。冬の凍結防止用に保温筒もしっかりと巻きます。

 

室内では、まずブレーカーを50Aから20A用に変更。リモコンも新しく交換します。

【before】

左:台所リモコン 右:浴室リモコン

【after】

左:台所リモコン 右:浴室リモコン

試運転をし、問題がないか確認できたら工事は完了。工事時間は約3時間~3時間半になります。

「電気代が高くて困っていたので、やっと交換できて嬉しい」とお客様😊
冬場は寒くなり、お湯を使用されることも多くなります。また、故障する確率も高くなりますので、年数的にも今回のタイミングで交換されて本当によかったと思います😀 安心して冬を迎えられますね。

 

滋賀県大津市、草津市、栗東市、守山市、野洲市、湖南市でオール電化、電化・ガス機器の交換をご検討中のお客様は、関電ガスサポートショップ関西電力認定はぴeスマイル店 クサネンにお気軽にお問い合わせ下さい。

(西田)

 

 

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お問合せご相談
ページトップへ