施工事例&お客様の声

野洲市、電気自動車用EVコンセント設置事例

公開日:2021/12/03

[滋賀県野洲市]

費用 6万円 
商品名
Panasonic EV・PHEV充電カバー付/WK4422Q/シャンパンブロンズ/分電盤電源分岐作業費/屋外配管工事

滋賀県野洲市での電気自動車充電用電気コンセント設置工事事例をご紹介します。

1年前にクサネンが給湯器交換をさせていただきました野洲市にお住まいのお客様からEVコンセント設置依頼があり、現場調査に伺いました。

床下からの配線が出来ないかを検討しましたが経路が見つからず、1階の分電盤から天井裏経由で屋外配線をすることになりました。

工事のようす

重量鉄骨造りの建物の配線に苦戦しながら、建築時の写真を見せていただき、鉄骨を避けて無事に配線することができました。

赤矢印部分は配線を地面に埋設し、白矢印部分は露出配線でカーポートまで延長しEVコンセントを設置します。

こちらの土の地面の部分は配線を埋設し、その先のコンクリート部分は露出配線でカーポートまでつなぎます。

住居建物側にコンセント設置する案もご提案しましたが、車から近いカーポート柱への設置がお客様のご希望でした。

お付けしたのはパナソニックの「EV/PHEV充電用カバー付屋外コンセントWK4422Q」。保護カバーと簡易鍵で、充電中のケーブルに対するいたずらを防止できます。

今回は柱の色に合わせてシャンパンブロンズを選択しましたが、他に、シルバー・ホワイト・ブラックもあります。

すでにお車を購入されていたお客様、「今日から自宅で充電できる」ととてもお喜びでした。

電気自動車ご購入予定の方、ご自宅へのEVコンセントのお取付けはクサネンにご相談ください🚙

(服部)

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お問合せご相談
ページトップへ