施工事例&お客様の声

擁壁補修工事

滋賀県草津市 / M様 

費用 4.2万円  工期 半日
商品名
目地材エラスタイト/砕石

BEFORE

AFTER

いつもお世話になっている、滋賀県草津市のM様より、擁壁の隙間が広がり、土や砂が流れてしまうので補修をお願いしたいとのご相談がありました。

 

もともとコンクリート面の擁壁間に挟み込んで膨張・収縮時のコンクリート損傷防止としての役割があるエラスタイトという目地材ですが、年数の経過とともに、劣化してボロボロ崩れてきて、目地材の役割ができなくなってきていました。

 

このまま放置しているとインターロッキングの下の土砂が流れていき、がたつきが生じてしまうため補修が必要でした。

 

 

擁壁間には新しいエラスタイトを入れ直して、サイドをコーキングで処理し、インターロッキングの下は砕石を入れ直してがたつきを調整しました。

 

職人さんが丁寧に仕上げてくださったとお喜びくださいました。

(橋本)

お客様の声

VOICE

いつも職人さんが丁寧に仕事してくださいますが、今回も丁寧に仕上げてくださいました。ありがとうございました。

カテゴリー

リフォームの施工事例はLIXILリフォームショップ専用サイトをご覧ください

©KUSANEN CO.,LTD. All rights reserved.
お客様専用ダイヤルTEL0120-118-932
ページトップへ